FC2ブログ

九工大衛星開発プロジェクトBlog

北九州から宇宙を目指す学生たちのBlog。2009年の大学創立100周年を記念した超小型衛星『鳳龍』を開発中!

お遊びシミュレーション

今日はお遊びってことで簡単なシミュレーションでも・・・w

なにせネタがないのでwww
いうて、シミュレーション専門で研究したことないので浅い知識ですが、
ものづくりに使うにはこの程度でてきとーに見積もってやるぐらいで
ええんちゃうんw

今回の遊び相手は拡散方程式(1Dimension)です。

簡単にいえば、絵具を水の中に入れたらそのうち水の中全体に広がる(拡散する)
というのを計算でやっちまおうっというやつですw

数値計算の中でも拡散方程式はめちゃくちゃ簡単な分類に入りますので、
お遊び相手には最適かとw
特に1次元なんかは楽勝なんですねwww
ポアソン方程式とかになると連立方程式解かないといけなからちょっとめんどいです。

研究室でも色々使われてると思います。
コーティングの評価にもこの拡散方程式を用いて帯電が緩和(電位が拡散)していく様子を
シミュレーションしたりしてますね。
まー今COM2が色々がんばってる?と思うのでヒントという意味でやっちゃいますw

以下の一番上の式が拡散方程式です。
で、次が1次元に変換したもの・・・というか同じなんですけどねw
で、その次が差分方程式に変換したものですw
一気に進みましたねwww
とりあえず、ぐぐれwww

ちなみに、uの下付きは文字は位置、上付き文字は時間を表しています。
乗数じゃないのでw

拡散方程式一次元


説明終わりwてきとーwwww
性格がてきとーなのでゆるせw


じゃー実践編に行っちゃいましょうw
今回使用するモデルは・・・めんどいので、てきとーにしますw

とりあえず、下のように帯電してたとします。単位はVです。

拡散方程式モデル


で、これが時間経つとどのように拡散していくかを計算します。
Δtは1msec、Δxは1mmで、拡散係数は10^-4ってことにします。
ここもてきとーなので、実際帯電緩和のシミュレーションをするときは
Δも拡散係数も全然違うと思われw
ちなみに拡散係数は表面抵抗率とか比誘電率とかから出ますので、とりあえずぐぐれw

上のような値にした根拠はこの手法を用いるときには安定化条件というやつが
ありましてーー・・・なんやかんやーありましてーーwww
というわけでぐぐれw
一次元ではαμが1/2以下じゃないと安定しないのでとりあずそうなるように設定した
というわけですw

では、早速計算ですがソフトは、研究室でお馴染みのLabVIEWでやります。
FortranとかMATLABで書いちゃうとループで行数稼いで見にくいので・・・
プログラムは下のような感じです。

拡散方程式プログラム


ただ時間ごと、場所ごとに差分方程式を使って電位を計算するだけです。
次の時間を計算するときは前の計算で得られた電位を使うだけ。


↓結果

拡散方程式一次元結果


なんと、ぱっとしない結果www
まーてきとーやからしゃーないかw
これでもちゃんと拡散してますよねw一応・・・www
良く見てみると電位あがってるとこあるなw
あってるんかねwあってるかどうかは定かではないwwwまさかのw
いや・・・ありうる。いや・・・どうだwいや・・・ありうるなwww

というわけで今日のお遊び終わりw

今度は2次元でもやりますかw
1次元といっしょだけどwww
で、その次は遺伝的アルゴリズム書きます。
これも簡単です。難しそうな雰囲気醸してるだけでなんてことはないやつですw
この次はこの拡散方程式と遺伝的アルゴリズムでも組み合わせてやろうかと思います。

次回は来週の頭ぐらいに載せようかねw

では。

ネタがないだとw

タイトル通りネタがあんまりありません・・・

とうとう300V系としてはやることがなくなってきました!

なにをしましょうかねwww

一応やることはあるんだが、報告書とかはもう終わったしなー。
宇科連の論文も一瞬だったしなー。。。

んーーww

フライト用基板が来るまで暇っちゃ暇w

なんかやること考えてみますかねw



最近は今週末の内定式で行われるTOECIのために英語の勉強をしてます。
リスニングは今更がんばったところでどうにもならないので1回解いて終わりますw
耳が少々悪いんですねw病気したのでw←言い訳w
とりあえずPart4は飛ばしてリーディングにかけるw

リーディングは問題解いたところ慣れでなんとかなりそうです。
文法は1問20秒、読解は1問1分を心がけて・・・
長文読解の練習にはAIAAの論文をひたすら和訳してたりしてます。

目標;500後半ぐらいw

大学入試から随分英語の勉強から遠ざかってるのでこんなもんでいいやw
卒業時には600点越えるように頑張りますw

では。

シンポジウム

今日、小型衛星による実証シンポジウムに参加して、
鳳龍弐号のメインミッションについて語ってきました!!

たぶん、わりかしきちんとしゃべれたかとw

た・・・たぶんねw

講演者は自分以外、大学の先生かJAXA関係の人たち・・・
九工大の人間は自分だけ・・・

完全にアウェーwww

まーでも発表は慣れてるのでほどよい緊張で乗り越えました。
そーいえば、発表中JAXAの産学連携センターの方々を見かけましたねw

色々な実証に関することが発表されていましたが、
特にデブリに関する発表が多かったですね。

今後はデブリは増やさない、25年でオービットする。
デブリを今すぐにでも除去しないといけない。
みたいです。
鳳龍弐号も開発当初は25年ルールで四苦八苦したのでデブリの話は割と知ってましたけどw

あとやっぱり光学系のミッションが多かったです。鳳龍弐号は異質っちゃ異質w
場違いかと思いましたwww

あと、鳳龍弐号と同じような実験をする小型衛星を作るとか何とかw
まー身内っちゃ身内ですw
ELFも搭載するみたいですw


とりあえず、シンポジウムは終わったのでこの後は
FM基板の電気性能試験と300V発電太陽電池の放電試験をして300V系の役目をほぼ全て終えてやりますwwww


今日のブログ閲覧数なぜか200こえてるなw
新聞かテレビでも鳳龍でたんかねwww


では。



合宿報告


9月1, 2, 3日と阿蘇の方まで合宿に行ってきました!

くいもんは、ほぼ肉、肉、肉!!!

って感じでしたwww

1日目はホイコーロー(豚肉)

あと地鶏の焼き肉

2日目は阿蘇の牛、赤牛の焼き肉

からのーーー、BBQwww

さすがに馬刺しを食べる気にはなれませんでしたwww


あと、麻雀の結果

1日目

with 先生、がっきー :2位

with がっきー、さんぼー、はるちゃん :1位、2位、1位(一人勝ちwww)

2日目

with 先生、のだーる :1位(先生からインパチあがっちゃいましたwww)

こんな感じで今年は麻雀負けなしwww

ひゃっほーいw


シンポジウムの練習をしましたが、
発表時間が15分と短いため、ELF、Trekを説明してたら時間が足りないだけじゃなく
説明が少なすぎて意味わからん状態というwww

ということで300V系だけにしぼって発表することになり、今日4,5時間かけて訂正してました!

明後日東京入りして、その次の日に発表してきます!

では。


シンポジウムの準備なう

FDRも終わり・・・

カオスすぎるFDR後の飲み会も終わり・・・
(あーーやべw、タッチタッチここにタッチ!思い出すwww)

土日の完全休業日も終わり・・・

月曜日になってしまいました!

今日は軽めに今後しなければならないことをまとめて、
検証試験の手順書を書いていました。

そして、来週の小型副衛星相乗りワークショップ?の前に控えている
「小型衛星による実証シンポジウム」発表原稿をCtrl+C, Ctrl+Vで作ってました。

今回の発表では、自分が担当している300V系だけではなく、
高電圧技術であるELFとTrekも発表しなければならないので、その部分はどうしても
Ctrl+C, Ctrl+Vで書くことができません(´・ω・`)

けど、、、あともう少しで終わります。
ぺっぺっぺーーっと終わらせてやります!

明日は安全審査フェーズ2!!!

FDRは遅刻者がいたので、今回はそんなことがないように!!!
30分前には来るようにしとけよーー!!
13:00には来い!!

木曜日からは趙研合宿で、阿蘇まで行って
赤牛と馬刺し食らってまいります!

麻雀もします!勝ちます!
打つの遅いとイライラするときあるからやめてネ☆

では。