九工大衛星開発プロジェクトBlog

北九州から宇宙を目指す学生たちのBlog。2009年の大学創立100周年を記念した超小型衛星『鳳龍』を開発中!

STM完成間近!!!

どーも、西村です。
鳳龍メンバーのみなさん、毎日夜遅くまで(朝早くまで??)ご苦労様です。
最近の状況としては基板作成に追われる日々が続いておりますね。。。
それかれらJAXAの方による熱系、構造系の講習がありました。熱担当の濱田君は「初めて専門的な話を聞けた!!」目を輝かせていました
熱解析、頑張ってくださいな
そして鳳龍プロジェクトを代表するもう一人の解析屋さんが構造担当の彼、トミーこと富田君
来る日も来る日も解析を続け、マウスをクリックした回数は何と26万700回

...あ、嘘です笑”

そしてー…彼が設計したSTMがこちら

鳳龍2STM

初めて構体が形になったわけですが、作った感想としては、とにかくネジが多い
普通にネジ締めるだけでも若干心が病んでしまうというのに、本組みでは全てのネジのトルク管理を行います
考えただけでもうひょーーーな作業ですね、はい
しかーし、やるっきゃない
このモデルを使って振動試験をやるので魂込めて組みますよ、ワタシは

今回の仮組でネジ穴の修正が見つかったので、明日作業します。
あとはアンテナ展開機構の取り付けと、分離スイッチの取り付けジグと、上面パネルの穴開けと、ダミーマス重量の決定と、、、ってやること多いわ
まぁトミーが解析に集中できるように俺が出来る作業はチャキチャキやりまっせ!!

それでは今後の構造系の進捗をお楽しみに
西村でした

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kitsat.blog80.fc2.com/tb.php/95-f8c8dfb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad