九工大衛星開発プロジェクトBlog

北九州から宇宙を目指す学生たちのBlog。2009年の大学創立100周年を記念した超小型衛星『鳳龍』を開発中!

トラブルシューティング。。。

どうも、西村です。
今週の土日はUNISECのWorkShopが九工大でありました。
日本中から衛星とかロケットとかCanSatとかやってる大学生が集まって自分達の活動報告をしたり、あるテーマについて話し合ったりと、なかなかおもしろかったです。

鳳龍のことも話できて、いろんな方から応援の声を頂きました。
どうもありがとうございます。

さて、話は変わりますが、トラブルシューティングがまだ終わっていません。
明日からチャンバーに入れて低温環境で動かして不具合原因を見つける作業に移ります。
このままでは、年末年始が無くなってしまう。。。(-_-メ)
皆さん、頑張りましょう。
スポンサーサイト

コメント

 軌道上でトラブルが頻発した川口先生のプロジェクトと比べれば、FM試験で不具合が発生したことなど何でもないこと。こんなことで挫けては駄目。タラレバで申し訳ないが、学園祭でユルキャラを作っていタラ、学部生に被らせて構内を練り歩かせていレバ、今頃はピンチを聞きつけた工大生が「千羽鳳龍」を作って、研究室に次々と訪れたのではないか? 千羽鳳龍の作り方はこちら(↓)を参照。
http://www.asahi-net.or.jp/~uz4s-mrym/page/origami/sakihin/boxB1.html

  • 2011/12/15(木) 09:04:20 |
  • URL |
  • nni #LkZag.iM
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kitsat.blog80.fc2.com/tb.php/221-09421aeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad