九工大衛星開発プロジェクトBlog

北九州から宇宙を目指す学生たちのBlog。2009年の大学創立100周年を記念した超小型衛星『鳳龍』を開発中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱真空試験、中断。。。

西村です。
先週から行っていた熱真空試験ですが、木曜日の夜中にトラブりました・・・
低温環境でFMダウンリンクをしたときに、ピーーーーーと聞きなれない音が(;一_一)
金曜、土曜と不具合解明のためにデータを取り、モデムからの割り込み信号が正常に入っていないことが原因ではないかという結論に。
まぁ途中まで正常動作していたので、割り込み信号が入ら無くなるそもそもの原因が何かはチャンバーに入れてる状態では分からないんですけどね。
常温環境に戻しても、FMダウンリンクが出来たり出来なかったりと不安定な動作をしていましたので、ついにチャンバー開放。

外観やアンテナ部分は異常なし。
大気開放状態でも同じ不具合が起きるのでクリーンブースに移動させて本格的に不具合解決に移ります。
まさかFMでこんな致命的な不具合がおこるなんで思ってなかったっす。
でも軌道上でこの不具合が起きたら衛星死んでしまうんで、とりあえず発見できて良かった!
M2は明日から学会に出ます。
帰ってきたら不具合が解決してたらいいのになー...

ではまた。
スポンサーサイト

コメント

> M2は明日から学会に出ます。帰ってきたら不具合が解決してたらいいのになー...

早期復旧をお祈りしますが、念のために、サンタさんにお手紙を出したらどうでしょうか?



【服部委員】 それぞれの大学、あるいは企業のレベルにもよりますけど、どうぞというだけでは、やっぱり済まないのではないですかね。今通信の話がありましたけども、せっかくお金使っているので、JAXAが、ある程度きちっと最低限のレベルを通すところまでやっぱりヘルプしないと、と思います。・・・

【池上委員長】 通信周りについて言えば、小さいICチップぐらいのものなのだろうから、提供するというようなことも考えていいかもしれませんね。

【JAXA(込山)】 今小型衛星を作っている大学等では、民間の会社が開発した通信機等を載せるケースが多いみたいですが、やっぱりなかなかそれが、例えば振動に弱いとか、そういう問題は聞いていますので、その部分を、我々も大学と一緒に考えながら今後支援していきたいと思っています。
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/uchuu/016/gijiroku/1308812.htm

  • 2011/11/27(日) 14:21:17 |
  • URL |
  • nni #LkZag.iM
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kitsat.blog80.fc2.com/tb.php/220-0d913d8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。