九工大衛星開発プロジェクトBlog

北九州から宇宙を目指す学生たちのBlog。2009年の大学創立100周年を記念した超小型衛星『鳳龍』を開発中!

ELaNa-Ⅲ 打上衛星取得報告

JG6YBW 九工大地上局からミッチェルです。


今回は受信報告

今日、というより今さっきELaNa-Ⅲから打ち上げられた衛星の取得に挑戦しました。
九工大局が担当したのはM Cubedという衛星を追いかけました。
ミシガン州の大学のCube-satみたいですね。


結果は

信号確認できず・・・

他の局でもとっていたみたいですが、受信報告は出ていないみたいですね。
代わりに周波数の近いE1Pが取れましたが。(デコードは出来ず)

明日の昼またチャレンジしてみます!


では
スポンサーサイト

コメント

E1P/RAX-2の受信はスムーズにできると思いますので、デコードは簡単かと思います。
AuibeSatはCW-Beaconを2回受信しましたが、その後聞こえず。EUでは結構聞こえてるようですが???
RAX-2はたぶんSpinrateが速いのか、うまくいくと1パスで1フレーム受信できるかどうかです。JAでは、PLさんはじめ1回か2回程度デコードに成功したくらいです。
そちらの受信システムですと、私どもよりよいかと思いますので、再度チャレンジされてください。
作業も順調に進んでるようですね。楽しみにしております。

訂正:M-CubedはたぶんSpinrateが速いのか、うまくいくと1パスで1フレーム受信できるかどうかです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kitsat.blog80.fc2.com/tb.php/214-31cdda77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad