FC2ブログ

九工大衛星開発プロジェクトBlog

北九州から宇宙を目指す学生たちのBlog。2009年の大学創立100周年を記念した超小型衛星『鳳龍』を開発中!

お遊びシミュレーション②


先週は・・・色々しましたwwww

ゆうて何かしたっけって感じですけどw

とりあえず、宇科連の論文の訂正だったり、AIAAの論文を読みあさったり
TOEICの勉強をしたりですww
研究という研究はしてないっすねwww

先週の受けたTOEICは、まぁまぁのできかとw
何気にリーディング時間余ったし。
対策しておいてよかったです。あれはやってるとのやってないのでは
ぜんぜん違う・・・そんな気がするw

で、今日は・・・ネタがないので、お遊びシミュレーションの続きをします。

今回は2Dの拡散方程式です。
おなじですwww前とw

式は下のような感じになります。
1次元の場合、計算したい電位の前後の電位を使ってましたが、
2次元の場合は、計算したい電位の上下、左右4箇所を使うってだけです。
プログラムも大してかわりません。
拡散数と拡散係数の積は2次元の場合1/4より小さくないと安定しないので
気を付けてください。
今回のΔt=1msec、Δx=Δy=1mm、拡散係数α=10^-4です。

2次元拡散方程式

結果はこんな感じです。
拡散してるねw
おわりっすw
あーーてきとーーすぎるwww

2dimension_result



次は、何しようかねw
遺伝的アルゴリズムって前言ったけど、帯電緩和のシミュレーションで
使う拡散方程式の拡散係数の導出でもやってみようかな・・・
文献見れば一瞬でしょうが、文献で書いてあるのをブログに載せるのも・・・
負けた気がするwww
自分で導出できれば書いてもいっかwけどなんか難しそうなんですよねw
一応やってみますかwできなかったらごめんなさいw

では。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kitsat.blog80.fc2.com/tb.php/208-0f1ae641
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)