九工大衛星開発プロジェクトBlog

北九州から宇宙を目指す学生たちのBlog。2009年の大学創立100周年を記念した超小型衛星『鳳龍』を開発中!

シンポジウム

今日、小型衛星による実証シンポジウムに参加して、
鳳龍弐号のメインミッションについて語ってきました!!

たぶん、わりかしきちんとしゃべれたかとw

た・・・たぶんねw

講演者は自分以外、大学の先生かJAXA関係の人たち・・・
九工大の人間は自分だけ・・・

完全にアウェーwww

まーでも発表は慣れてるのでほどよい緊張で乗り越えました。
そーいえば、発表中JAXAの産学連携センターの方々を見かけましたねw

色々な実証に関することが発表されていましたが、
特にデブリに関する発表が多かったですね。

今後はデブリは増やさない、25年でオービットする。
デブリを今すぐにでも除去しないといけない。
みたいです。
鳳龍弐号も開発当初は25年ルールで四苦八苦したのでデブリの話は割と知ってましたけどw

あとやっぱり光学系のミッションが多かったです。鳳龍弐号は異質っちゃ異質w
場違いかと思いましたwww

あと、鳳龍弐号と同じような実験をする小型衛星を作るとか何とかw
まー身内っちゃ身内ですw
ELFも搭載するみたいですw


とりあえず、シンポジウムは終わったのでこの後は
FM基板の電気性能試験と300V発電太陽電池の放電試験をして300V系の役目をほぼ全て終えてやりますwwww


今日のブログ閲覧数なぜか200こえてるなw
新聞かテレビでも鳳龍でたんかねwww


では。



スポンサーサイト

コメント

講演を聞かせていただきました、完全部外者系のnniと申します。エラい先生ばかり質問されるような雰囲気(?)で、遠慮しておりました。本日のW/Sでの趙先生のご講演はustreamで見る予定でしたが、なぜかLIVE中継がありませんでした!?  もし部外秘で無ければ下記2点を教えていただけませんでしょうか?

Q1 来年2月頃の打上げと報道されていますが、「就職されるM2」系は卒業後に修論を加筆されるのでしょうか? それとも逃げ切りでしょうか?

Q2 震災前の予定では11月頃の打上げだったわけですが、それでも衛星の完成は間に合ったのでしょうか?



鳳龍のご成功をお祈りしてま~す。

  • 2011/09/08(木) 20:55:35 |
  • URL |
  • nni #LkZag.iM
  • [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

質問に答えさせていただきます。

Q1
M2が開発した系に関しては、FM開発まで
修論に書く予定ですが、打ち上げた後は
引継を行って後輩に解析を行ってもらいます。
軌道上での解析などは後輩の論文に書かれると思います。

Q2
間に合っていないと思います。
EM環境試験での不具合やバッテリの選定ミスなどがありました。それに伴い、ミッション系の開発もずらさないといけなくなり、7月上旬に予定されたいたFDRを8月末までずらしました。
これは予期せぬ不具合ではなく、予めよく考えて開発に取り組んでいれば未然に防げたことです。
この部分は反省点であり、今後の開発に役立てていきたいと考えています。

  • 2011/09/12(月) 08:36:58 |
  • URL |
  • ヨケモン #-
  • [ 編集 ]

> 間に合っていないと思います。

お返事、ありがとうございます。時々、このブログを見ながら(素人ながらに)心配しておりました。危うく「一人だけ、お留守番」て、とこだったのですね(^^)。せっかく間に合ったのですから、軌道上での大成果を期待しています。でもJAXAのアレって、鳳龍のパクリですよねぇ~

  • 2011/09/12(月) 12:21:16 |
  • URL |
  • nni #LkZag.iM
  • [ 編集 ]

> 今日のブログ閲覧数なぜか200こえてるなw
> 新聞かテレビでも鳳龍でたんかねwww

開設来156万カウントを超える、某「メジャ宇宙ヲタ・ブログ」でも話題になっていました。
http://d.hatena.ne.jp/iwamototuka/20110908#c

実証シンポについては、厳しめのコメントを付けられるブロガ(↓)を発見。「聴衆は70名ほどで、ヲタや素人はあまり居なかったorz。平日の昼間だしな。」とありますが、JAXA高官と著名教授しか質問できないようなピリピリした雰囲気にビビッたヲタどもは、会場で質問できなかっただけでしょう。
http://tail-tale.blogspot.com/2011/09/jaxa2397-jaxas-sds-sds-1-swim-sds.html

なお、上で私が聞いたのは、「学生さん、間に合ってよかったね」と冷やかす意図などはまったく無く、「小型衛星の試験設備の地域分散を図った効果が、如実に現れましたね!」と評価したいのが本意です。まあ、ヒヤヒヤのスケジュールは自慢できるものではありませんが、「国としては、超小型衛星くらいは生産拠点を西に移したらどうか」との議論で、エピソードして引用されそうな話にはなると思います(^^)。

  • 2011/09/16(金) 08:57:45 |
  • URL |
  • nni #LkZag.iM
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kitsat.blog80.fc2.com/tb.php/200-d33532c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad