九工大衛星開発プロジェクトBlog

北九州から宇宙を目指す学生たちのBlog。2009年の大学創立100周年を記念した超小型衛星『鳳龍』を開発中!

SGP

お久しぶりです、地上局・姿勢制御担当のみっちぇるです。


夏ももう終盤といった気候で朝晩は少し肌寒く感じることもある福岡です
私のように冷房をつけっぱなしにして、風邪をひかないようご注意ください


さてさてFDRも近づき衛星開発も終盤だなぁという雰囲気ですが、こっから地上局が本番です!
手伝ってくださいw

今は衛星追尾プログラムをただひたすら作り続けています。
今までは九州大学さんから提供していただいたプログラムがあったのですが
最近どうも調子が悪いようで・・・・
パソコンの設定いじったからかなw

自分で作ってないので中身が分からず手動制御で頑張ってます。

で、まぁこのままでも取得可能ですが、スマートさと安定化を目指し
自動追尾プログラムを自分が使いやすいlabviewで書いています。

衛星のtleデータから必要なパラメーターを取り出して軌道計算を行い衛星の位置を取得し
観測位置と衛星の関係から衛星の方位角、仰角を出しローテータを動かすプログラムです。

使った軌道計算はSGPと呼ばれるものです。
C++のプログラムをlabviewで書きなおすのがこれ程に時間のかかるものだとは知らなかった・・・
そして出来上がったプログラムもモジュール化するとこれほど小さくなることも

sgp.png

悔しいからわざと複雑に見せようか思案中です



もう方位角、仰角まで出せるようになったのであとは制御部分だけです。
岩井工務店に発注しようかなー

とりあえず8月中に終わらせよう!

終わり次第、アップリンクコマンドプログラムの改正していきます。


ではっ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kitsat.blog80.fc2.com/tb.php/193-ea0822c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad