九工大衛星開発プロジェクトBlog

北九州から宇宙を目指す学生たちのBlog。2009年の大学創立100周年を記念した超小型衛星『鳳龍』を開発中!

放電予備試験なう@LaSEINE


ついに放電試験をはじめましたーーー!

といってもまだ鳳龍での試験ではなく、模擬クーポンを使用しての試験です。

とりあえず放電は起きました!

けどバイアスが500Vなんですよね。。。

300Vでおきろし!w

放電頻度がぐっと下がっているようです。

↓セッティング風景

放電試験セッティング

↓実験風景

放電試験風景

写真に載ってるのは未来の趙研エース岩井氏(新B4)!

奈良高専出身で卒業研究が持続放電だったらしいです!
自分と一緒ですね。

放電試験の設備に驚いていましたw
岩井氏は放電試験の時放電画像を取る時手動でとってたらしいです。

岩井Slow Lookですねwww
(ちなみに趙研のはQuick Look)

とりあえず、趙研には強電と弱電を両方分かっている人がほとんどいないので、
研究では強電(放電)、鳳龍で弱電を学んでほしいっす。

では。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kitsat.blog80.fc2.com/tb.php/135-f4dd2d6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad