九工大衛星開発プロジェクトBlog

北九州から宇宙を目指す学生たちのBlog。2009年の大学創立100周年を記念した超小型衛星『鳳龍』を開発中!

UNISEC Workshop

UNISEC Workshopに行ってきました!!

鳳龍プロジェクトからは初参戦ということでアウェー感が半端じゃなかったですw

どの大学も面白そうなことをやってましたけど、

特におもしろそうだったとこは、都立産業高専さんと大阪工業大学さんでした。

都立産業高専さんは、超小型人工衛星初の光通信をやるみたいです!画期的です!!
これなら、アマチュア周波数の免許申請もいらないし、ノイズの影響が気にならなくなる?、
もしかしたら高速通信(100kbps)など色々なメリットがあります。
あと、話を聞くところによると、シングルイベント対策をソフトウェアでやる予定らしく、
今後放射線試験をやっていくみたいなので、情報交換した方がいいかもしれない!

大阪工業大学さんは電気推進をやるみたいです。ポスターセッションのとき話を是非聞きたかったのですが
人気があって時間オーバー・・・残念・・・

あと、FPGAはやっぱりいいですね!
放射線に強いし、打ち上げてからも変更が効きます!どこかが故障しても復帰できるのはかなりいい!!
鳳龍弐号には無理だけど、今後はFPGA主体がいいかもしれないです。
バス系統のモジュール化にはH8よりも最適かと!

話は変わって。。。
ワークショップに行く前にEAGLEを終わらすと豪語してしまったのですが、結局その日の24時には
終わらず、25時ぐらいに配線できない・・・となりました(泣
また、明日からEAGLEですね・・・トホホ
とりあえず、今度は配線が多くて難しいPIC周りから配線していきます。
それがだめだったら、2枚に増やして配線しないといけなくなるかもです!
どっちにしろ年内に仕上げないと間に合いません。
今週もまた寝れない日が続きそうですが気合い入れていきたいと思います!!

では
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kitsat.blog80.fc2.com/tb.php/100-cf610569
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad