九工大衛星開発プロジェクトBlog

北九州から宇宙を目指す学生たちのBlog。2009年の大学創立100周年を記念した超小型衛星『鳳龍』を開発中!

最近の活動

鳳龍1号はいよいよ製作も最終段階に入り、テーブルサット(試験用衛星)を使って最後のシステムのバグだし作業を行っています
打ち上げた後は修理したりすることができないので今の時期におかしいところがないか不具合を洗い出しておくことが大事になります
実際あれ~という不具合を発見!今皆でその原因解明と対策を講じています
スポンサーサイト

FC2Ad